フリーランスになるとまず驚くのは、雑務をすべて自分で行わなくてはいけないことでしょう。会社に所属している時は部署ごとに業務範囲が定められているので、その範囲内の仕事をしていればよかったのですが、フリーランスになるとすべてのことを自分で行わなくてはいけなくなります。

フリーランスの多くが事業として始めたばかりで金銭的にも余裕がない場合もあり、専属でこれらの業務を代行するのは現実的ではありません。

でもすべて自分で行わなくてはいけないとなると、どんなに時間があっても足りませんよね。例えばお客様のメールの返信ややりとり、スケジュールの管理や名刺の管理、契約書や請求書の発行や振込なども全て自分で行う必要があります。

今の時期だと確定申告もあり経理として簿記の記帳もしなくてはいけません。これらの幅広い業務を一人でやっていると、本業に力をいれることができず、やりたい業務があってもなかなか手が出せません。

フリーランスの場合、報酬は出来高制のようなものなので業務にかける時間が取れないと事業としての成長にも繋がらなくなってしまいます。

そんな本業以外の仕事はすべてオンライン秘書に任せてみませんか。

あなたに変わって幅広い業務のすべてを代行します!